アラサー男子のユトライフ~”ゆとり”ある人生を目指して~

平凡なアラサー男子が日常の中に潜む"ゆとり"に関連する事柄を綴るブログです^ ^

【植物油脂は身体に悪い!!】と気にしすぎたら現代社会では生きていけない!!

 

どーも^ ^
ユーライです!\(^o^)/
@yutorilife276

今回は、植物油脂に関するお話です!

健康を意識される方は、一読する価値あるかと思います。

 

 

 

はじめに

皆様は植物油脂をご存知でしょうか。

 

筆者は、2018年に初めてその存在を知りました。

知ったきっかけは、ひょんなことから。

 

いつものように好きなチョコレートを購入しようとガルボを手に取りました。

ガルボ美味しいですよね!

そのとき、ふと袋の裏を見たのが始まりでした。

 

そこには、『植物油脂』というものが成分表に記載されていました。

植物油脂ってなんだろうとなんとなく調べてみました。

 

植物油脂について調べてみると、なんと!!

身体に良くないということが判明しました。

 

それ以降、コンビニやスーパーなどで買い物をする際に、商品を手に取って成分表を見てしまう癖ができてしまいました。

気になったお菓子などであっても、成分表に植物油脂が記載されていると買うのをやめるようになりました。

 

過敏になりすぎて、もはや植物油脂アレルギーになっていますよね。笑

20数年間、これまで一切気にしたことがなかったのに不思議なものです。

 

きっと今までの人生で多くの植物油脂を摂取したことでしょう。

今は健康ブームではありますが、ここまで徹底している人も珍しいかもしれません。

 

しかし、日頃から健康のことを考えるのであれば、大切なことだと思います。

植物油脂

植物油脂ってなんなの?

f:id:yutorilife276:20190101145348j:image

植物油脂とは、植物から取り出される油のことを指します。

植物油脂は、非常に使い勝手がよく、様々な食品に含まれています。

 

身近なものとしては、チョコレートやおかきなどが代表的です。

筆者が驚いたのは、ココアにも入っていたことです。

確かにチョコレートの代わりとして使っていると考えれば納得いきますが、本当に幅広く使われているのだなと驚かされました。

 

コストがかからず、食品を作ることができる。

現代文明にはうってつけの材料です。

それゆえに食品の大量生産の際に大活躍するのです。

植物油脂と健康の関係

植物油脂は、健康への悪影響があり身体に悪いと言われています。

なぜ悪いと言われているのでしょうか。

 

それは、植物油脂が含んでいる成分にあったのです。

それが、トランス脂肪酸!

 

トランス脂肪酸は、脂質を構成する脂肪酸の一種です。

マーガリンやビスケットなどに含まれており、身近な食品の中に存在します。

 

海外では、トランス脂肪酸の過剰摂取により心筋梗塞などの心血管の病気のリスクを高めてしまうと言われています。

 

植物油脂が健康への悪影響があると言われる理由は、このトランス脂肪酸の存在があったのです!

日常に潜む植物油脂

植物油脂は、身体への健康を考えると決していいものではありません。

しかし、日常の至るところに植物油脂は存在しているため、避けるのはなかなか難しいかもしれません。

植物油脂を含む代表的な食品

f:id:yutorilife276:20190101145520j:image

第一に挙げられるのが、お菓子です。

お菓子の中でも、特におかきやチョコレート、クッキーといった身近なお菓子に含まれています。

 

全ての商品という訳ではありませんが、おおよその商品には、多かれ少なかれ植物油脂は存在しています。

また、グミやキャンディなどにも含まれています。

 

調べれば調べるほど、食べるお菓子がなくなっていきました。。

f:id:yutorilife276:20190101145403j:image

ケーキやシュークリーム、菓子パンなどにも含まれているので、食後のデザートもなくなってしまいました。


まあ、ダイエットには非常に効果的ではあるのでよしとしています。笑


最近では、お菓子を食べる機会がめっぽう減っていきました。

 

どのお菓子を見ても、成分表には植物油脂の文字が。。

 

どうせお菓子には植物油脂が含まれているだろうな。

と最近では、商品の成分表を見るのをやめようかと思っています。

 

お菓子だけではありません。

カップラーメンなどのインスタント食品にも含まれています。

f:id:yutorilife276:20190101145641j:image


あらゆる食品に含まれている植物油脂。


ただ、逆に考えると、植物油脂のおかげで美味しいお菓子が安い値段で購入することができているのです。

現代社会には欠かせない存在となっています。

 

そのため、植物油脂を気にしすぎた結果、現代社会では生きづらくなってしまいました。。笑

まとめ

様々なお菓子やインスタント食品に含まれている植物油脂。

現代社会にとって欠かせない存在となっています。

 

ただ、健康のことを考えると植物油脂は決していいものではありません。

 

植物油脂が健康に悪いと言われるのは、植物油脂に含まれるトランス脂肪酸の存在があります。

トランス脂肪酸を過剰に摂取すると、心血管の病気にかかるリスクを高めると言われています。

 

それゆえに海外では、植物油脂に含まれるトランス脂肪酸の摂取を制限している国もあります。

植物油脂を色々調べてみた結果、健康によくないなと判断した筆者は、植物油脂を避けるようにしました。

 

しかし!

おかきやクッキー、チョコレートなどのお菓子にはだいたい植物油脂の存在があります。

また、カップラーメンなどのインスタント食品にも含まれています。

 

現代の便利な社会を植物油脂が担っていると言っても過言ではありません。

それゆえに、植物油脂を含んでいる食品を避けた結果、食べるものが大幅に制限されてしまいました。

 

植物油脂はダメだ!と気にしすぎたら、現代社会では生きてはいけないのかもしれません。

 

現代社会を生きていくのには、割り切って植物油脂を摂取していく必要があるのではないのか。。

なんて考えている今日この頃です!\(^o^)/

 

皆様は、植物油脂の存在について意識していますか?