アラサー男子のユトライフ~”ゆとり”ある人生を目指して~

平凡なアラサー男子が日常の中に潜む"ゆとり"に関連する事柄を綴るブログです^ ^

【ビタミンCの効果】風邪予防からニキビ予防などの肌の美容まで健康を意識している方必見です!!

 

どーも^ ^
ユーライです!\(^o^)/
@yutorilife276

 

先日は、糖質をエネルギーに変える効果を持つビタミンB1についてお話させていただきました!

www.yutorilife276.com 

今回はビタミンCについて解説したいと思います。

 

 

 

 

ビタミンCって?

ビタミンCは、水溶性のビタミンのため、水に溶けやすいという性質を持っています。

そのため、加熱調理をしてしまうと失われる可能性があります。

そのことからビタミンCを含む食べものは調理せずに生で食べる方がビタミンCを効率よく摂取できると言われています。

 

また、一般的に美容のためのビタミンとして知られていますよね。

ビタミンCの効果について見ていきましょう!

 

美肌効果や免疫力を高める作用

f:id:yutorilife276:20190203183621p:image

①美肌効果

皮膚の健康維持を助けてくれるため、肌に潤いを保つことができます。 

そのため、ニキビ予防などの肌の美容に効果があると言われています。

②ストレスへの抵抗力の強化

また、ビタミンCは風邪予防にも効果があるとされています。

ビタミンCの効能としては、粘膜の健康維持を助ける働きを持っています。


そのため、免疫力を高め、ストレスへの抵抗力を強化します。 

風邪を引きやすい季節の変わり目の時期や冬には、意識的にビタミンCを摂取することを心がけて、風邪の引きにくい身体づくりをしたいところですね!

 

なぜ美容にいいのか?

ビタミンCの働きが大きく関わってきます。

 

ビタミンCは、骨や腱などの結合タンパク質であるコラーゲンの生成に必須です。


そのため、ビタミンCが不足すると、血管がもろくなり、出血を起こしやすくなります。

ビタミンCは身体を健康に保つために必要な栄養です。

 

よく、コラーゲンを取ると、お肌がぷるんぷるんになるとよく言われますよね。

そのコラーゲンの生成にはビタミンCが不可欠なのです^ ^

 

特に夏は日差しが強く、紫外線によって肌がダメージを受け、乾燥してしまいます。

日頃からビタミンCを摂取して、肌を守っていきましょう!

 

ビタミンCを多く含む食物

ビタミンCは、果物・野菜に多く含まれています。

 

<注意点!>

ビタミンCは、水溶性のビタミンのため、加熱調理などで壊れてしまいます。

そのため、果物・野菜を食べるときはできる限り、加熱ではなく、生で食べるなどするのが望ましいです。 

 

どの果物・野菜に多く含まれているの?

【ビタミンC含有量ランキング!!】

厚生労働省 日本食品標準成分表2015年版(七訂)より調べてみました!

以下の数値は、100gに対するビタミンCの含有量です。 

(果物編)

第1位 アセロラ(1700mg)

第2位 グァバ(220mg)

第3位 ゆず(160mg)
※果皮における数値であり、果汁であれば40mgという結果でした。

第4位 キウイ(140mg)
※ゴールデンキウイにおける数値であり、一般的なキウイは69mgという結果でした。

第5位 すだち(110mg)
※果皮における数値であり、果汁であればゆずと同様に40mgという結果でした。


番外編
レモン(100mg)
惜しくもランキングから漏れてしまいましたが、もっと多く含んでいるイメージなので意外ですよね!

 

飲料水などでも、「ビタミンCがレモン何個分含まれています!!」というフレーズをよく聞きますよね。

しかし、レモンにはイメージよりもビタミンCは含まれていないという事実が分かりました。

 

いちご(62mg)
ビタミンCと聞くと、柑橘類のフルーツに多いイメージですが、いちごも意外と含んでいるみたいです。

(野菜編)

第1位 パプリカ(150~200mg)
種類によって少し差があります。

なお、油いためをした場合、生のものと比較すると10mg程度ビタミンCが失われるみたいです。

第2位 芽キャベツ(160mg)
ゆでた場合は110mgとなります。

第3位 なのはな(130mg)
ゆでた場合、44mgとなり大幅にビタミンCが失われてしまいます。

第4位 とうがらし(120mg)
油いためをした場合、56mgとなります。

ビタミンCはやはり生で食べた方がいいのは数値から分かりますが、とうがらしを生で大量に食べるのは至難の技ですよね。笑

第4位 パセリ(120mg)

第4位 ブロッコリー(120mg)
ゆでた場合、54mgとなり大幅にビタミンCが失われてしまいます。

  

各順位の説明にもあるように、ビタミンCはゆでたり油いためをすると大幅に失われてしまう場合があります。

 

ただ、なかなか野菜を生で毎日食べるというのも難しいですよね。

筆者も野菜は好きな方ではないので、上記の数値を見てもビタミンCを取れる自信がありません。。笑


なお、日本人が1日に摂取すべきビタミンCの量は100mgです。

 

そう考えると、果物や野菜でビタミンCを基準値まで摂取するのはなかなか難しいですよね。

筆者も風邪を引くとき、外食続きで野菜や果物を食べていないという傾向があります。

 

なかなか安定して野菜や果物を食べることは忘れてしまいますよね。

そこで、簡単かつ忘れずにビタミンCを取る方法はないかなと考え、様々なものにチャレンジしてみました!!

 

効率よくビタミンCを摂取する方法!!

①栄養ドリンク

例)リポビタンD

即効性があり、名前のとおり栄養を直接身体に入れるので大きな効果が感じられるでしょう。

 

筆者も風邪を引いたときには頼りにしています。

 

ただ、胃腸に負担がかかったり、長期間の服用ができないものが多いため、日常のお供には不向きかなと思います。

 

あと、決定的なミスが、、

 

栄養ドリンクは、一般的にビタミンCを含んでいないものが多かったのです。。笑

 

勝手に栄養ドリンクならビタミンCを含んでいるだろうと勘違いして飲んでた日々を懐かしく振り返ってます。笑

知識をきちんとつけなければならないですね!(°_°)

  

そこできちんと成分表を見て買ってみたものが!!

②キレートレモン

ポッカサッポロ キレートレモン 155ml×24本

ポッカサッポロ キレートレモン 155ml×24本

 

 

値段が安く、ビタミンCを多く含んでいるため、これはいいなと思い、定期的に飲んでいました。

ただ、飲んだことがある人は分かってくださるかと思いますが、酸味が強く飲むたびに

 

「すっぱー!!!」

 

と言いながら飲んでいました。

(もちろん酸味が強いのが良いところでもあります)

 

そのため、だんだんと飲む頻度が減ってきて、キレートレモンが日常から遠のいていき、、

 

筆者は酸味の強いものはあまり得意ではない軟弱者のため、1ヶ月ほどで購入するのを止めました。

 

ただし、酸味を特に気にされず、

むしろ好きだよ!!

という方にはぜひおすすめする商品です。

 

値段もお手頃価格のため、気になった方は1度飲んでみてはいかがでしょうか。

 

<キレートレモンの主な成分(1本あたり)>

クエン酸…1,350mg

ビタミンC…1,350mg

 

そして軟弱者の筆者がついに見つけたものが、、

③C1000ビタミンレモン

C1000 ビタミンレモン 140ml×30本 ハウス ウェルネスフーズ

C1000 ビタミンレモン 140ml×30本 ハウス ウェルネスフーズ

 

 

皆様、この飲み物をご存知でしょうか?

 

スーパーやコンビニ、ドラッグストアなど幅広いお店で置かれているので、一度は見かけたことはあるかもしれません。

 

<C1000の主な成分(1本あたり)>

ビタミンC…1,000mg

ビタミンB1…0.5mg~1.5mg

ビタミンE…2.3mg

  

成分を見ても、ビタミンC以外にもビタミンB1やビタミンEも含まれている優れものなのです!!


筆者は愛用歴半年というまだまだ浅い期間ですが、毎日1本飲んでいます^ ^

夏場の今の時期では、ついつい喉が渇き、昼と夜に1本ずつ飲んでいます。笑


・酸味が強くない
・すっきりして味が美味しい

(炭酸入りなので、のどが渇いたときについつい飲みたくなります。夏場は特に!!)

 

そのため、ビタミンCの含有量を意識しなくとも、飲みたいと思いながら飲めるのが継続している秘訣だと思います。

 

当初は、6本入りのパックを定期的にドラッグストアで購入していました。

ただ、6本パックを持って帰るのは重い上に週に1回買いに行かなければならないという面倒さがつきまといました。

(2ヶ月ほどはマメにドラッグストアでまとめ買いしてましたが。笑)

 

筋トレで一石二鳥だと自分に言い聞かせてました笑

 

そこで、最近はAmazonの定期便を利用して毎月自宅へ郵送してもらってます^ ^

 

一回飲んで

美味しい!!

と思った方は、ぜひぜひお値段も割安になるため、まとめてのご購入をおススメします^ ^

 

また、美容を意識している人は、コラーゲン&ヒアルロン酸が含まれているシリーズも出ていますので、必見です^^ 

C1000 ビタミンレモン コラーゲン&ヒアルロン酸 140ml×30本 ハウスウェルネスフーズ

C1000 ビタミンレモン コラーゲン&ヒアルロン酸 140ml×30本 ハウスウェルネスフーズ

 

 


もちろん、普段から野菜や果物を食べることは他の栄養のためにも大切なことなので、普段からしっかり食べるようにしたいですね。

 

皆様もご自身に合った食品や飲料などを見つけて、ビタミンCを上手く摂取していきましょう!!

 


さてさて、夏の暑い時期は、寝苦しい日が続きます。

 

筆者も夜中に目が覚めることが多く、朝起きた時に全然疲れがとれていないのをヒシヒシと感じています。

 

なお、筆者はこの異常な暑さの中、エアコンをつけておらず、扇風機に頼ってます。

暑さが和らぐというニュースは特に聞いてないので、、

 

こうなったら8月も気合いとC1000ビタミンレモンで夏を乗り切るしかないかもしれないですね!^ ^

 

宣伝ではなく、筆者が気に入ってるので全面に押し出してます。笑

 

今度も、夏バテ知らずの身体作りに必要なものを日常から見つけていきたいなと思います!!\(^^)/