アラサー男子のユトライフ~”ゆとり”人生を目指して~

平凡なアラサー男子が日常の中に潜む"ゆとり"に関連する事柄を綴るブログです^ ^

毎日の朝の髭剃りがめんどくさい人はヒゲ脱毛!脱毛のお金よりも髭剃りの時間のほうがもったいない!!

 

どーも^ ^
ユーライです!\(^o^)/
@yutorilife276

 

今回は、男性を悩ます毎日の髭剃りについてのお話です!^^

 

はじめに

あなたは、電動シェーバー派・T字カッター派のどっちでしょうか?

 

筆者は、断然の電動シェーバー派です!(^^♪

その理由は、肌に優しい!!

という理由の他に、朝の髭剃りにかかる時間が短縮できる!!ということです。

 

朝の髭剃りってめっちゃ面倒じゃないですか?!( ゚Д゚)

f:id:yutorilife276:20190428234454j:image

筆者は、ヒゲ脱毛をしているため、毎日髭剃りをしなくてもよくなりました。

ヒゲ脱毛をする前は、毎朝髭剃りをしていました。

 

「あー、髭剃り面倒だな。。」

 

髭剃り(ブィーン)

 

髭剃り(ブィーン)

ヒゲ脱毛する前は、ヒゲが濃かったので髭剃りにも時間がかかっていました。笑

 

「あ、、もう出勤する時間だ!!( ゚Д゚)」

 

慌てて家を出る。

 

このように、毎朝がバタバタで落ち着かない朝を繰り返していました。

 

朝の時間は、バタバタするため、髭剃りの時間がなくなれば本当に楽になりますよね。

(朝早く起きたらすむのですが、それができたら苦労しないですよね。笑)

 

そこで、今回は、髭剃りの時間をなくすためにヒゲ脱毛をするのをおススメします!!

というお話です\(^o^)/

 

毎朝の髭剃りにかかる時間を人生で換算するとどれくらいになるでしょうか?

 

朝の髭剃りにかかる時間を一生分に換算

カミソリの場合

f:id:yutorilife276:20190428234524j:image

カミソリの場合、電動シェーバーよりも時間がかかるのではないでしょうか。

髭剃りの流れとしては、、、

洗顔⇒髭剃り用クリームを塗る⇒髭剃り

という一連の流れになるかなと思います。

 

どれだけ急いで髭剃りをしたとしても、5分はかかるのではないでしょうか。

1日5分というと、大した時間ではないかもしれません。

しかし、一生分に換算すると、

(社会人になってから定年までのおよそ40年と仮定します。)

 

5分(1日)×365日(1年)×40年=73,000分≒1,200時間=50日

 

なんと一生で考えると、50日も髭剃りをしている時間に費やしているということになります( ゚Д゚)

 

1日5分といえども、塵も積もれば山となるというようにとても大きな時間となることが分かりますね!!

電動シェーバーの場合

電動シェーバーの場合はどうでしょうか?

電動シェーバーでは、髭剃り用のクリームを塗らなくても髭剃りは行えます。

そのため、T字カッターと比べると少し時間が短縮できそうです。

 

とはいえ、洗顔⇒髭剃りという手順を考えると、3分はかかるのではないでしょうか。

そうなると

3分(1日)×365日(1年)×40年=43,800分=730時間≒30日

 

電動シェーバーの場合であっても、30日分は費やすことになります。

 

この数字を見ると、髭剃りにかける時間はバカにならないなと思いませんか?

 

カミソリのデメリット

先ほどお伝えしたとおり、カミソリはどうしても髭剃りに時間がかかってしまいます。

また、少し話はそれますが、カミソリで髭を剃る場合のデメリットがあります。

肌を痛めやすい

カミソリは、髭を剃るための刃を直接当てて剃ります。

そのため、ヒゲをしっかりと剃ることができ、剃り残しの心配がありません。

その一方で、カミソリが直接肌に当たるため、肌を痛めやすいのです。

特に、肌が弱い人は髭剃りによる肌荒れが発生しやすいので注意が必要です。

 

髭剃りで朝剃るのは、面倒ですよね。

それだったら夜のうちに剃ればいいじゃないか!!

と思ってしまいますよね^^

 

しかし!!

髭剃りを夜するのは、NGな行為なのです!!( ゚Д゚)

 

夜に髭剃りをしたらダメな理由

お風呂には雑菌

夜に髭剃りをする場合、お風呂に入るときにまとめて髭剃りをする方が効率がいいよね。

そのため、ついつい風呂場で髭剃りをしたくなります。

しかし!!

お風呂で髭剃りをするのは肌を痛める原因となってしまいます。

お風呂には雑菌が潜んでいるため、肌を傷つけやすいのです。

 

肌のことを考えると、お風呂場で髭剃りをするのはやめたほうがいいでしょう!! 

肌荒れの原因になる

また、髭剃りを夜にしたらダメな理由が他にあります。

それは、夜のお肌は疲れており肌が痛みやすい状態にあるということです。

 

疲れている肌に髭剃りをおこなうと、肌が傷つきやすく、肌荒れの原因となってしまいます。

 

夜に髭剃りはダメだし、朝に髭剃りをするのは面倒だ。。。

どうしたらいいんだ!!!

と叫びたくなりますよね( ゚Д゚)笑

 

そこで、筆者がおススメするのはヒゲ脱毛です!

 

脱毛をおススメする理由

朝の時間にゆとりがもてる

f:id:yutorilife276:20190502221112j:image

脱毛のおかげで朝の髭剃りをしなくてもよくなります。

そうすると、朝のバタバタする時間に少し余裕ができ、ゆとりが生まれます。

 

ゆっくりと新聞を読んだり、朝食を落ち着いて食べることができるのではないでしょうか。

朝からバタバタしては、仕事に行く前から疲れが溜まってしまいます。

 

ヒゲ脱毛をすることによって、朝の快適な時間を確保してみてはどうですか?

清潔感が増す

ヒゲ脱毛をおススメする理由としては、時間を省略できることだけではありません。

ヒゲ脱毛をすることにより、ヒゲの剃り残しや青ひげなどを気にしなくて済みます。

 

清潔感が増すと、外見が若返って見えることでしょう!^^

 

ヒゲ脱毛をすれば、、、

・朝の髭剃りの時間が省略できる!

・清潔感が増す!

 

いいことがあります!\(^o^)/

しかし、もちろんですがヒゲ脱毛はタダではできません。

いったいいくらかかるのでしょうか。

 

ヒゲ脱毛にかかる費用

ヒゲ脱毛にかかる費用としては、、、

筆者おススメのゴリラクリニックを例に挙げてみると、

ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)の場合

6回コースで68,800円です!!

また、6回コースが終わってまだ脱毛する必要がある場合は

1回100円で脱毛することが可能となっています!

 

しかも3年間!!

(6回目のヒゲ脱毛から3年間有効となっています。)

 

ヒゲが濃い人でも安心のコースのため、めっちゃお得なプランとなっています!!

 

高いなと思う人もいるかもしれません。

しかし考えてみてください!

 

朝の髭剃りの手間をお金で解決できるのであれば、決して高い買い物ではないはずです(^^♪

 

実際に筆者もヒゲ脱毛をして早2年が経っていますが、髭剃りの時間が省略できるおかげで朝の時間に”ゆとり”ができています\(^o^)/

 

まとめ

いかがでしょうか。

朝の髭剃りは、面倒くさいですよね。

ヒゲが濃い人は毎日しなければなりません。

 

特に朝寝坊した時なんかは、髭剃りを省略できたら時間が作れるのに。。。

なんて思ったことはありませんでしょうか?

 

そんな悩みを解決するためにも、ヒゲ脱毛をしてみてはいかがでしょうか。

めんどうな髭剃りがなくなるだけでなく、剃り残しや青ひげの心配がなくなり清潔感が増すことでしょう!\(^o^)/

 

ヒゲ脱毛にかかるお金は、68,800円です!

(ゴリラクリニックの3部位コースの場合)

 

髭剃りにかける時間がなくなると思えば、決して高い買い物ではないはずですよ^^

筆者もヒゲ脱毛をして3年目となりますが、毎日ヒゲを剃らなくてすんでいるため、朝の時間のゆとりが作れるようになりました!(^^♪

 

さあ、一生毎朝の髭剃りの面倒さと付き合うかどうかはあなた次第ですよ!\(^o^)/